ガーデニングや日々の出来事など綴っています。コメントお待ちしてま~す♪


by ameri1224
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:映画( 8 )

a0035478_20361357.jpg

週末は再び映画館へ行きました。
少し前、テレビで「キューバ」についてやっていたのを見て興味が沸いていたところへ
チェ・ゲバラのカッコイイポスターが目に止まりこれは観とかなあかんやろ・・・ということで。

キューバ革命って聞いたことあるけど、それ以上の知識は何もなくいったいどんな映画なのか・・・。
はっきり言って、とても良かった。
20世紀最大のカリスマ、エルネスト・“チェ”・ゲバラの生涯をえがいたものです。
かれは、カリスマと言われるのにふさわしい人物です。
革命家なのに、女性と農民に優しく、時には医者であり、時には少年の教師でもある
心やさしいナイスガイなのです。
社会主義がどうとかはよくわからないけど
彼が求めたものはそういう何とか主義とかではなく
権力からの開放され人が人として幸せに生きていける国を造りたかったのかな・・・と思った。
今、世界は100年に一度の経済危機といわれているけど
自由主義といいながら、結局のところお金のある人が幸せで、権力のある人がお金を持ってるような。
日本でも「勝ち組、負け組」なんていう変な言葉まで出現してるし
今こそ、シンプルに人類の幸せって何なのか考える時がきたのかな~って思った。

ああ、ちょっと堅くなってしまいました。
それにしても、チェ・ゲバラってすご~~くカッコイイ♪ちょっと、ブラピ系かな?
主演のベニチオ・デル・トロがなかなか実物に似ててびっくり!
歴史音痴の私でも知ってるあのカストロと共に革命を起こした人だなんて
今頃生きていたら、どんな素敵なおじいさんになっていただろう。
2部構成で「チェ39歳別れの手紙」があるみたい。
絶対、行かないと。

a0035478_2036386.jpg

[PR]
by ameri1224 | 2009-01-25 21:28 | 映画

「007 慰めの報酬」


a0035478_00333.jpg
遂に公開です。
カジノロワイヤルから2年。
24日からのロードショウに先駆けて、先行上映されました。
これを見逃さないわけには行きません。
娘と一緒に観に行ってきました。

丁度昨日WOWWOWでやっていたので
吹き替え版で少々不満ではあったのだけど
ストーリー展開が続編的らしいので予習の意味で観てしまいました。
もう、4回ほど見てるんだけどネ(^^;)。

「MI6のミッションの遂行は絶対。どんな場合も決して感情に流されてはならない」というMの言葉どおり
人間味たっぷりのボンドから正真正銘のボンドになったような感じ。
いきなりのカーチェイスから今回は飛行機の操縦まで。
いったい撮影どないなってんの???と驚きの連発のアクションシーン。
今回は、ボンドガールとのラブはなかったけど
「オルガ・キュリレンコ」とってもカッコイイ。最近のボンドガールではピカイチでした。
注目したい女優さんです。

それにしても、ますます好きになっちゃった「ダニエル・クレイグ♪」
メロメロなんだわぁ~~~~。
[PR]
by ameri1224 | 2009-01-19 00:49 | 映画

天国はまだ遠く


今日から全国公開となった「天国はまだ遠く」
a0035478_20223191.jpgムービックス京都で一番乗りで観て来ました。


ロケ地となった丹後は宮津の山奥の民宿「田村」のある村落は私の母の実家のあるところです。
かつては三軒あった家も今ではみんな廃屋となっています。
去年の秋からロケが始り
地元に住む叔父たちは畑を貸したり
農作業の技術指導のお手伝いをしたりと
何かと親戚の間で話題にのぼっていました。
最後の撮影協力のところに叔父の名前が出てきてビックリしました。

田舎で生まれ育った私は
かつて都会暮らしに憧れていました。
何もない変化のない日常を淡々と過ごしていく。
それがつまらないと思っていました。
人は勝手なもので
今はそれが懐かしく恋しく羨ましくなります。

故郷をあんなに素敵な映画にしてくれた
原作の瀬尾まいこさんと長澤雅彦監督に感謝♪
何気ない田舎の日常が
観客の誰の心にもあたたかく
人に支えられて生きることの大切さを改めて感じたのではないでしょうか。
人は皆、命のある限り精一杯生きていかなきゃ。

それにしても、徳井君よかったわぁ。
[PR]
by ameri1224 | 2008-11-08 19:48 | 映画

東京タワー

a0035478_1542176.jpg映画「東京タワー」やっと観ました。

やっぱりいいわ。
昭和の時代の、日本のどこにでもある家庭。
多分、映画を観た誰もが自分と自分のおかんとの思い出を久しぶりに思い出して泣いたことでしょう。

子供って何時の時点で親を乗り越えるんだろうね・・・・といったら
何時までたっても乗り越えられへんよ・・・と娘。
一緒に映画を観てよかったと思いました。

入院の日、おかんの手を引きながら横断歩道をわたるあのシーンが心に染み付いています。


にしても、オダギリジョーかっこいい!!
普通の人やってもあんなに素敵だなんて、またまた好きになっちゃった。
[PR]
by ameri1224 | 2007-04-23 01:54 | 映画

休日出勤&レイトショー

土曜日なのに、今日は休日出勤しました。
年度末の仕事に追われ、猫の手も借りたいくらいです。でも、猫の手ではできることも限られているし・・・・地道にコツコツやるしかないのよね~~。あ~しんど。

夜は夜で、娘にせがまれ「アンフェア」を観にいきました。a0035478_0183710.jpg
前日からちゃっかりWeb予約して準備万端ときていますから、いかないわけにいきません。
というか、私もテレビですっかりはまってたから早くみたかったんだけどネ。
感想は、まずまず。テレビの延長という感じは若干ありました。テレビものはテレビもので終わっておくのがいいかも・・・・しれません。大奥もそうだったし・・・ネ。

とすると、「東京タワー」もそうなるのかな~~。
い~いや、あれだけはそうであってほしくありません。
だって、私は「東京タワー」が大好きなんだもの。
田舎者の私は、ぼくそのものなのです。

充実した一日でした。
[PR]
by ameri1224 | 2007-03-24 23:50 | 映画

ドリームガールズ

ここのところレイトショウにはまっています。
カードの割引を使うと1000円で観れるんだから嬉しい

今夜はドリームガールズ観てきました。

a0035478_23351481.jpga0035478_23353236.jpg

















先日アカデミー賞助演女優賞にノミネートされたジェニファーハドソンの来日インタビューを観てちょっと気になってたんだけど、想像以上に良かったです。最高!
ラストはまた、泣きました。夢は追いかけなきゃ掴めません。ほんと。

ビヨンセはもちろん素敵。確かにダイアナ・ロスを彷彿させる魅力がありました。
そして、ジェニファーハドソンもまたまた素敵。とっても魅力的な人でした。歌上手すぎ 。
ビヨンセを食ってたように感じたのは私だけ?どっちが主演なんだろうか・・・・・

それにしても黒人シンガーの恐るべし歌唱力はいったいどこから生まれてくるんでしょうか?うらやまし~天才的。エディーマフィーまで歌っちゃうんだから、さすがエンターティナーとは彼らのことを呼ぶんでしょう。

久しぶりにダイアナ・ロス聞きたくなりました。

それにしてもCC役のキース・ロビンソン、かっこいい★
[PR]
by ameri1224 | 2007-02-18 23:32 | 映画

マリーアントワネット

マリーアントワネット観ました。

ちょっとはずれ・・・・でした。(私の 個人的な意見です。あくまで)
いったい何を描きたかったのかな?終わり方もよくわからない。



a0035478_234016.jpg
★良かったところ★

・本物のベルサイユ宮殿が観れました。一度は行ってみたいところ。

・マコロンカラー満載の豪華でキュートな映像。色の使い方はソフィア・コッポラ監督ならではの世界かも。 それにしても美味しそうなお菓子の数々。







a0035478_2341084.jpg
[PR]
by ameri1224 | 2007-01-21 23:00 | 映画

ボンド最高★

a0035478_2222582.jpg
6代目ジェームス・ボンド見ました。
うふふふふ・・・・もうすっかり虜になってしまいました。メロメロです。
初ダニエル・クレイグだったのですが、こんな素敵な人がいたなんて実はこの映画見るまで知らなかったのよ。

まずは、ストーリーがいい。人間ジェームス・ボンドをはじめて描いた作品ということで、いままでのボンドとは違う繊細さを持った生身の人間らしさを感じます。その人物像がダニエルにぴったり合ってます。それに、あの瞳がたまりません。ちょっとシャイで少年ぽい感じと鍛え抜かれた肉体とのギャップが、また、いいのよねエ。
[PR]
by ameri1224 | 2007-01-12 22:40 | 映画